読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やかんと鍋と日記と

ぐうたらと生きる。

弁当を忘れる

今日は朝5時から起きて、せっせっせーと活動してました

私は完全なる朝型なんですよねー

夜はすぐにおねむになっちゃって、集中力もクソもねぇ、うわぁあぁあ!

ってなるんですよね







すみません、、、取り乱しました

ともかく朝は頭がスッキリします

いつもより、小説が頭に入ってきたり、楽曲の細かい部分にも聴き耳が立てられたり、、、etc

だから、朝は私の中で一番楽しい時間になっています

もっとも、その2時間後には仕事に向かうので、すぐに最悪な気分に襲われるのですが(ガクブル)




とゆう楽しい楽しい時間を過ごした後、仕事に向かいます

大概、家を出た瞬間にもう嫌さに全身が包まれます

ああー、あー、ああーと気怠げなため息ともつかない声をだしながら、会社へ向かっているとき、ふと助手席の方を見やると、何か物足りない感じがします

助手席にはマフラー、仕事書類、お菓子のゴミしかありません





アッ、、、





弁当と水筒がない

朝、せっかく親子丼を詰めたのにー


何てバカなのでしょう

仕事中の唯一の楽しみをごっそりそのまま置いていくとは、、、

全く、朝は頭がスッキリして、冴えているといったのはどこのどいつだ!



自分に怒りがこみあげます




仕方がないから、コンビニで代わりの弁当を買いました


少し経つと、でもまー2日目の親子丼嫌いだから

まっ、いっか!

と思えました


しかも、コンビニの弁当美味くて好きなんですよ